info

当スタジオの加圧トレーニングプログラムのご紹介です。

加圧トレーニングはこんな効果があります! 若返り! 回復力アップ! ダイエット効果! とはよく聞きますが、そもそもどういうトレーニングをしているの? というご質問を多く受けます。

メディアなどでトレーニング名だけが先行してしまい、どんなトレーニングをしているのか? 中身についてはほとんど知られていません。今日は当スタジオでの加圧トレーニングを少しご紹介していきます。

まず、加圧トレーニングを始める前には、必ず健康チェックを行います。

kaatsu006-1024x768

次に、血圧、今日の調子をチェック、コースによっては体重測定をします。

kaatsu005-1024x768

多くの方は、ストレッチポールもセットで行い、加圧トレーニング前の準備運動として、体をほぐし・安定させていきます。

IMG_1335-1024x768

そして上半身から、腕に圧を少しずつかけていき、そして様々なトレーニングを行っていきます。

IMG_1345-1024x768

体幹トレーニングの種類もたくさんあるんですよ。

IMG_1534-1024x768

体幹トレーニング+加圧トレーニングで、よりバランスよくトレーニング効果を発揮することができます。

IMG_1350-1024x768

レッスン参加者の運動能力に合わせて、加圧トレーニングの強度を変えることも可能です。

アスリートの方でも強度を変えることで効果が期待できます。例えば、100メートルを全力で泳いだときのラスト数メートル、乳酸によって体が動かなくなってくるような、その状態でのトレーニングも可能です。

最後に下半身、足の付根に加圧ベルトを巻いてのトレーニングです。

IMG_1362-1024x768

様々な器具を使ってのトレーニングも行います。

IMG_1543-1024x768

プログラムの流れとしては、基本は上半身15分、下半身15分といった時間配分となります。目的によって異なります。

初心者の方には、わずか30分でも、「帰り高田馬場駅に向かうまでの階段が大変だった」という感想もいただきます。しかし回数を重ねていくと、次第にそれが心地よいという感想にも変わってきます。

お酒を日頃飲まれる方で、加圧トレーニング後は血流促進されているため、お酒はお控えください。試しに飲まれた方の感想も頂くのですが、缶ビール1缶でかなり早く酔いがくるようです……。

続けていらっしゃる方たちには、眠りがよくなった、家に帰ってからのシャワーがとても気持ちいい、毎朝の便が改善された、といろいろなお声を頂きます。リハビリにも用いられるトレーニングですので、加圧は状態改善に繋がっていることと思います。

是非、加圧トレーニングによる体の変化をお楽しみいただければ幸いです。

2016-02-17 | Posted in infoNo Comments » 
Comment





Comment



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)